ディズニーランドのスティッチ・エンカウンター

昨日は彼と一緒にディズニーランドへ行きました。

私の職場からディズニーランドまで車で10分で着いてしまうので、午後休を取り、彼に職場まで迎えに来てもらいました。

寒かったですが、クリスマスシーズンということもありとても綺麗でした。

ちょうど昨年の今頃、ディズニーシーに行きましたが、ディズニーランドはディズニーシーに比べてコンパクトで周りやすかったです。

平日の午後ということもあり、比較的空いていていろいろなアトラクションに乗ることが出来ました。

スターツアーズ、スペースマウンテン、白雪姫、ピーターパン、ロジャーラビット、ビッグサンダーマウンテン。

そして、最高だったのがスティッチ・エンカウンターです。初めて入ったのですが、なぜか彼が最初から最後までいじられており、最後に彼の変顔の写真が選ばれました。

出口のパネルに彼の変顔写真がアップされていて、スマホでたくさん写真を撮りました。

大人の男性でもあんなにいじられるなんて、びっくりしました。

彼がスティッチに名前を聞かれた時にあだ名を答えたのですが、スティッチがそのあだ名を気に入ってくれたみたいで、何度もあだ名を連呼されていました。

とても良い思い出になりました。スティッチ、ありがとう!