病院通いすることになってしまった

保育園に通っている娘なんですが、昨年までは全然平気だったのに今年の冬から乾燥肌が酷くて手が痒いらしく掻きむしってかさぶただらけになっていました。

一度、皮膚科に行って薬をもらって治ったと思っていたんですが最近になりまた痒くなってきてしまったらしく、手が酷いことになっていたので今度は保育園のすぐそばにある小児科へ連れて行きました。

前回の皮膚科でも良かったんですが、先生があまり親身になってくれず原因もなんだかわからない様子で信用できなかったので小児科にしたんです。

ここの先生は子供に対しての言葉をかけてくれるので、娘もちゃんと先生の話を聞く気になるようです。

薬も前回と同じものを出されたんですが、保湿剤だけは違っていて薬の成分が入っていないものを処方してくれたのでちゃんと子供の肌っていうことを考慮してくれていると思いました。

経過観察の話もしてくれて、今度病院へ行くときは薬を辞める時期を相談してくれると言っていたので前回の皮膚科はそんな話すらしてくれなかったので、やっぱり小児科にうつって正解だったと思いました。

保育園でも何回も保湿剤を塗ってもらっているからか娘も掻きむしることなく今のところ治ってきているので、このまま綺麗に治ったらいいなと思っています。